So-net無料ブログ作成
検索選択

カラフル [本(児童書)]


カラフル

森 絵都さんの『カラフル
人の人生は人それぞれだけど、誰でも一度は死について考えたことはあるはず。
死んだら終わり。
で、物語はそこからはじまる。
前世で過ちを犯した魂が、人生再挑戦の抽選にあたったことを天使に知らされる。
自殺を計って魂が抜けた少年の体に、抽選にあたった魂はホームステイすることに…

去年、いじめで自殺の悲しいニュースがいっぱいだった。
無責任な大人である私はつい、死ぬぐらいならそこから逃げちゃえばいいのにとか
思ってしまうけど、子供の世界は狭くてその狭い世界がすべてなのだ。
大人だって何か問題を抱えてる時は、もうその世界しか見えなくなる。
私だって、死にたくなったことは数知れず…

ステイしている魂は、しだいに自殺した少年が見えてなかった世界が見えるように
なり、この体を少年に返してやりたいと願うように。

えらそうなことは特に言えるような人間ではないけど、やっぱり『死んだら終わり』。
死なないでほしいと願う。
この物語の魂が最後に気付くように、仮ではなく本当の人生を歩いていくのはこわい。
でも天使が言う
『あなたは下界ですごして、そしてふたたびここにもどってくる。
せいぜい数十年の人生です。
少し長めのホームステイがまたはじまるのだと気楽に考えればいい』

この天使プラプラがいいキャラしてて好きだ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。