So-net無料ブログ作成
おでかけ ブログトップ
前の10件 | -

体力作り?の休日 [おでかけ]

16日〜18日ちょこっと友人K宅に家出(←誰にもちっとも止められてないけど)

16日はドールファッションスクールhttp://www.dollfs.com/の先生や作家さんと
打ち上げ&新年会。
初めてお会いする方々でしたが、気さくな方ばかりで楽しくおいしく盛り上がり。
たぶんこれを女子会と呼ぶのでは!?と実感。
(いや、普段も女ばかりなんだけど…なんか違うような…笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
17日は『お金はなるべくかけないで運動不足解消おでかけ』が基本なので自転車おでかけ。
(Kは一人暮らしだけど、自転車2台持っている)

上板橋のK宅を出発
石神井川沿いに出て、川沿いをずっと自転車こいで北区へ。
 ↓
まずは北区の名品に選ばれている『王子製餡所のあんドーナツ』
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132201/13104750/
規格外 一袋 ¥400 を購入
「この時間まで(お昼過ぎ)これが残っているのは奇跡!しかも今日は一つ多い」
とお店の方に言われて思わずバンザイ♪
餡がたっぷり。甘さひかえめでおいしい〜。
17-1.jpg
 ↓
王子から田端へ
地図に『鉄道神社』と書いてあったのでわくわく。でもよくわからず一度は通過。
引き返してみたら、フェンス越しに小さな神社が。ううっ一般人は入れないらしい…
 ↓
田端へは友人宅にお届け物。ついでに名所も教えてもらう。
東覚寺 赤札仁王
赤い札をいっぱい貼られてムックみたいな仁王さま。
体の悪い所に赤札を貼るらしい。顔とか…頭とか…貼った方がいいか?とも思ったが、本当に
病気とかになった時に貼りに来た方がいいよねぇーと今回はやめに。
 ↓
お腹へった。
家出する数日前から『ラーメン食べたい』と私が主張していたのでラーメン食べに。
教えていただいたラーメン屋さんは残念ながらお休み。
自転車で千駄木まで行って『えぞ菊』http://www.ezogikuhonpo.com/で食べた。
味噌ラーメン。おいしかった♪おなかいっぱい。
 ↓
ちょっと行きたかった道に曲がれず自然に駒込の方に来てしまったので…
霜降商店街の『なりきや精肉店』松坂牛メンチカツ¥230を買って帰る。
17-2.jpg
 ↓
西巣鴨へ〜
『亀の子束子西尾商店』http://www.kamenoko-tawashi.co.jp/company/company.html
Kが来てみたかったとこらしい。
もう自転車いっぱい乗ってお尻が痛くなってきていたが、がんばったかいあり。
小さい亀の子束子がついたキーホルダーを、Kが「ここまでよく来た!」とご褒美で買ってくれる。
『サトオさん』やら『ナリタくん』やら人の名前のついたタワシ…ナゼに?と思っていたら
会社の方の名前らしい。白いタワシは色白のサトオさん、濃い茶の色黒ナリタくん…楽しい。

17-3.jpg
 ↓
お尻の痛さも限界なので、K宅に帰宅。
グルッと一日自転車でまわってきました。
夕飯は、K宅にあったせんべい汁セットでせんべい汁を作る。せんべい以外の食材は購入。
鶏肉買い忘れたので、冷凍庫にあったベーコン投入←問題なくおいしかったからいいや。
17-4.jpg

ビールと松坂牛メンチカツとハクサイサラダとせんべい汁でカンパーイ♪
よく運動しました◎
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
18日は、Kと練馬まで歩いて西武線に乗る

航空公園駅へ
お腹すいたので公園歩く前に腹ごしらえ
市役所、8階展望食堂で食べる(学食みたいだけど、ながめがいい)
お腹も満たされたので、公園内散策
18-1.jpg

『航空発祥記念館』 チケット ¥500
http://tam-web.jsf.or.jp/contx/index.php
せっかくなので行ってみる。
フライトシュミレーターできたり、思ったよりけっこう楽しかった♪
18-2.jpg
どうでもいいことだけど…
18-3.jpg
顔?
 ↓
歩いて新所沢へ。
三浦優さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/sanpomasaruの個展を見に行く。
豆うさぎカフェhttp://park.geocities.jp/mame_usagi0403/
『旅うさぎ展』1/15〜24
miura.jpg
鉄道旅好きらしい彼女のこだわりが、小さい原画の中にいくつも♪
連れていったKも鉄道旅好きなので、話が盛り上がってました。
また旅したいなぁ…
 ↓
すっかり日も暮れたので、自宅へ帰宅。
ああ〜家出中、よく遊んだ♪

数日家にいなかったので、チャク(カメ)に怒られる。
オレ様のストレス解消させやがれ〜 …いや…毎回私でストレス解消するのやめて下さい…

nice!(0)  コメント(4) 

poppetさんの展示 [おでかけ]

poppetさんhttp://polare.exblog.jp/の個展がはじまりましたよ〜。
b0016548_10321787.jpg
poppet's doll exhibition
2010.11.20.(Sat.)~ 11.28.(Sun.)
galerie nonhttp://www.batta.co.jp/

初日に行ってきました〜。
絵本をモチーフにした展示で、もう!絵本の中から飛び出してしたようです。
絵本好きの彼女らしく、絵本の世界とpoppetさんの人形がよく合って…すごいです。
古本 海ねこhttp://www.umi-neko.com/さんの絵本や児童書も一緒に販売されているので
実際に絵本を楽しみながら見ることもできます。
ニトクラフツさんhttp://www.nitocrafts.jp/のディスプレイ小物もステキです。

私も実は『ふしぎの庭』という作品の三輪車を作らせてもらいました〜。
二次元を立体にするといろいろ矛盾があるんだな!って困りながら(笑)でも楽しかったです。

クロバーから発売中のキットも販売されていたので、poppet人形を作ってみたい!って方は
ぜひぜひ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最近、いろいろ制作に追われてて、かなりのひきこもり中。
でもいろいろ材料が足りなくなったこともあり、久々都内へ。
もう世の中冬なのねぇ…(ついこの間まで暑くてヤダーって言ってたのに…)

風邪中なので、イマイチ行動できませんでした。
が!んなことよりも、ひきこもってばかりのせいで、ちょっと歩いただけで足がヘロヘロ。
う〜ん…これはイカンぞ!
でもなぁ〜歩きながらとか、踊りながらとか作れないもんなぁ〜。
それができたら『踊る人形作家』とか言われて、別の意味で注目集める?かも(それはヤダ)
なんか…ひきこもり制作中でもできる『ながら運動』とかないもんかな?

来年こそは、どうにかしなくちゃなぁ…
↑今年はもういいや…『ながら食い』してる自分を許しぎみで。

nice!(0)  コメント(2) 

ちょこっとお手伝い [おでかけ]

昨日はちょこっと、立体作家さんの巽氏http://tatsuminoriko.com/の搬入お手伝いへ♪


巽 紀子 さんの個展
『すきまにおじゃまします』10/13〜25
Cat's Cradlehttp://web.me.com/cats_cradle2007/cats_cradle/Cats_Cradle.html

搬入は夕方からだったので、糖分を取りに早稲田駅近くのカフェでお茶とケーキ。
うまかった…♪

糖分取ってやる気も出たところで、搬入へ。

役に立ってたのは微妙な気もするのだけど…
二人であーだこーだ言いながら、なんとか搬入完了。
人の搬入手伝いは、なんだか楽しいなぁ。

Tk.jpg
↑後ろ姿のご本人。
この右かべは枝の空間オブジェ?的なものが。顔が掘ってある枝が下がっていたりして
よくよく見ると面白い発見が。
Tk2.jpg
お店の本と並んでいい感じの紫クマ。
Cat's Cradle、おいしいカフェらしい。でも昨日はお休みだから食せず残念。
本に囲まれた店内は居心地良さそう。
早稲田には年末に穴八幡宮にお札をもらいに来るぐらいだったけど、おもしろそうだなぁ。

nice!(0)  コメント(2) 

搬出ついでにおでかけ? [おでかけ]

青山での『古本 海ねこ 6日間限定ショップ』終了しました。

Oさん、すっごく使えそうなレースの差し入れありがとう!(さすがわかっていらっしゃる♪)
Yさん、かわいい物をありがとう!T氏と後で全種類分けます〜。

古本との展示っていいですね。本に刺激されるような感じで。
おもしろかったです。展示に参加させていただいて、ありがとうございました〜。


この日の搬出は夕方からだったので、昼間は2つの展示へ。

高円寺、自由帳ギャラリーでの『ホンダコウジ』さんの展示。
http://blog.goo.ne.jp/jiyuchou/
8/2で終了してしまいましたが、また9月にも国立のギャラリーゆめの木で個展あります。
ホンダさんの作品と自由帳ギャラリーがとても合っていて、いい空間でした。
作品も良いですが、イラストを描いてある生成りのバックがおすすめ(特に小さいバックが)
本人にこれを描いて!と絵柄を頼むと、描いてくれるかもしれませんよ。


西荻窪、galerie nonでの『Shimon Otsuka ーシモンくんの夏休みTシャツ展ー』。
8/1〜8/8
s.jpg
シモン君11歳画伯の初個展です。シモン君イラストのTシャツとバックが展示販売されています。
どれも面白くて迷う。
T.jpg
カメラのTシャツにしようかウサギにしようかと悩んでたら、皆が「小動物には小動物が似合う」
とウサギに決定。うん?私は小動物なのか?
あーでもこの「シャーッ」と逆毛立ててそうなウサギ、たまりません。

代々木上原の『Lilla Hust』に久々顔出しに。
7月後半にLilla HusetとAMULETにつり下げ人形の納品してありまーす。


その後、青山へ搬出しに。

自分の搬出はちょっとなのでスグ終了。なのでその後は海ねこさんの古本搬出お手伝い。
木箱に片付けながら、ついつい読みたくなるのをガマン、ガマン。
めずらしい絵本とか、懐かしい絵本にクラクラしながら片付けました。
赤帽さんに最後はたくして、終了。

初めて会ったけど、楽しく一日を共にしてくれたCちゃんとガッちゃんありがとう。
海ねこさん、最後までお疲れ様でした。ありがとう。
いつも楽しく気兼ねがいらない(←ちっとは気づかえって?)poppetさん、Mちゃん、T氏
ありがとう。

…本は重い。
本屋さんの引っ越しはむちゃくちゃ腰にくるんだろうなぁ…と痛感しました。
でもそんなのも、人数さえいりゃどうにかなるってもんだね。
労働した後のビールはサイコー!と乾杯。
(…やっぱなんかオッサンぽくなったなぁ〜自分)

nice!(0)  コメント(6) 

御岳山ハイキングへ行ってみる [おでかけ]

ついこの間の3連休、御岳山ハイキングへと行ってみる。
御岳駅に到着したら、人がたくさんいた。
結構有名な所だったのねぇ…全く知らなかった。
人がいっぱいだが、土日祝日などはホリデー快速も出るし、御岳駅からのバスやケーブルカーも
臨時で多めに出ているので便利。
ケーブルカーはバスよりも人が乗れるくらいのデカさだった。

ケーブルカーを降りた後は、リフトで大展望台へ。
1.jpg2.jpg
リフト降りる時、そこのオジさんに「楽しそうだね〜」と言われる。
…そんなにニコニコしてたかな?…してたな、きっと。
天気は曇りだったので、見えないかと思ったら意外と遠くまで見えた。
この近くの産安社に良縁を願っておく。

御岳ビジターセンターにはアリ地獄のための分譲マンションとアリの墓地あり。
センターのお兄さんは「アリ取ってきて入れていいよ」と言っていた。

神代ケヤキを過ぎて階段を頑張って上るといよいよ『武蔵御嶽神社』へ。
3.jpg
拝殿の狛犬の片方をい「いいよーかっこいいねー」と撮っていて、振り返ったらもう一方の
狛犬に「撮って♪」とウインクされた(気がしたんだけど…?)ので「ハイハイ」と撮る。
4.jpg5.jpg
拝殿の龍も「かっこよく撮って」と言ったかどうかは別にして…撮ってみる。
6.jpg

この裏手に行くのも忘れてはいけない。
『本殿』や、おいぬさまが祀られている『大口真神社』などがある。
その中の一つの社に、かわいいお尻の狛犬?狛ブタ?がいた。
7.jpg8.jpg
うう〜ん、いいお尻だ。

長尾平から七代の滝へ向かう。
どこまで下るんじゃ!ってぐらい、急な下りが続く。
水の音は聞こえてくるのに…まったく見えない。足が笑わないよう、ゆっくり降りるべし。
そしてやっと着いた『七代の滝』。…思ったより小さい。
そこで修行?している人達の横でパチリ。
10.jpg9.jpg

そこから天狗岩へ。急な階段が〜………はぁ。ちょっとゼーハー(いや、かなりか?)
さっきの滝に打たれて修行している人よりも修行っぽいんですけど!?とちょいボヤく。
天狗岩で休憩して、清流沿いを歩いて行く。
11.jpg
ロックガーデンとして整備されているこのあたりは気持ち良い。
ちょっと涼しいかなってぐらいなので、季節によっては一枚羽織りたいかも。

綾広の滝
12.jpg13.jpg
御嶽神社の禊の神事が行われる滝らしい。

天狗の腰掛け杉
14.jpg
この木好きだな。だってほんとに天狗が座りそうだもの。

ここから長尾平付近の分岐点まで戻るコースは歩きやすいコース。
御嶽神社まで帰ってくる。神社から神社まで帰ってくるのにだいたい3時間ちょいかな?
お腹が減ったので、神社下っておそばを食べる。
そこでお風呂に入れると聞いたので、風呂にも入る(いい眺めだった)
あーさっぱり!(もちろん風呂は予定済みなので着替えも全部持ってきている)

御岳山ー秩父多摩甲斐国立公園 観光ガイド
http://www.yado-sagashi.com/tabiguide/mitakesan/

駅へと戻ってきて今度は隣駅の沢井駅へ。
お酒の澤乃井の『澤乃井園 清流ガーデン』へ。
http://www.sawanoi-sake.com/index.html
ほんとはきき酒がしたくて行ったのだけど、ちょうど終了時間…
でもガーデンの方はやっていたので、地ビールと生酒で乾杯!(三人でちょっとづつわける)
15.jpg
やっぱ、ハイキングの後の一杯はたまらんね〜(←オッサンか?)
もうちょっと早い時間なら、いろいろ食べ物もあったようだけどね。
でも川沿いで飲むのは気持ちいい。

ハイキングには風呂とその後の一杯はお約束?なので、そこだけは忘れず組み込んでもらう。
だってそうしないと歩くのめげちゃうもんね〜。
今回もなかなか良いコースだった。
このハイキングはいつも同じメンバー(女3人)なのだが、付き合い長いせいか?旅をこの3人で
結構しているせいか?持ってくるおやつが、なぜかかぶらないのが面白い。

あ〜…なんかもう夏終わった気分だな。(山でひぐらし鳴いてたし)
これから引きこもって作らなきゃ…だな。遊んだ後には働けってね。
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

母校へ行ってみる [おでかけ]

もう何年ぶりだろう…
母校である高校へと行ってみた。
創立してから間もない頃に通っていたので、すべてが新しかった学校も、外壁などは
やっぱり年月を感じる。

5.jpg 1.jpg
中庭。木とかベンチとか増えたな。

この高校は県立で、普通科、外国語コース、書道科、音楽科、美術科がある。
その美術科の一期生だった。美術科は1クラスなので、3年間クラス替えなし。
一期生だったせいか、ほとんど野放し?状態で…
皆、美術力の向上よりも個性の方が磨かれて卒業した気がするくらい、かなり個性的な
担任の先生と生徒だった。卒業後の進路も様々だったし。
大学受験のために予備校に通い出して初めて、競争と時間に追われることを知ったぐらい
だったもんなぁ…。

少しごあいさつを…とお会いできた日本画の先生とお話しながら、今の生徒さん達の
レベルの高さにびっくり(お勉強も〜美術力も〜)
しっかりした教育受けてます!って感じだった。
廊下には何かに出展した作品とか飾ってあって「これを高校生が?」と驚く。
素描の講評会を廊下からチラ見して思ったのは、あんなことしたことあったかな?
だったしねぇ…。
しっかりと高校生のうちから基礎を叩き込んでもらえれば、いろんな道が開けていいね。

まぁ、私的には野放し状態だったからこそ楽しかったけどね。
だってその後、予備校とか大学で嫌ってほど競い合うこととか知ることになったし…
今の生徒さん達も楽しくやってほしいなぁ。
高校生はテンション高そうから平気かもしれないけど(笑)

4.jpg
デッサン室前の廊下。
多過ぎなんじゃ?…石膏像。他にもたんまりあったけど…どーすんの?そんなに。

3.jpg
卒業してから学校にきたサモトラケのニケ像レプリカ。
これがきたことを聞いた時には「県立なのに、こんなもの買って怒られないのか?」と
思ったなぁ…。でもいいよね、ニケ像。吹き抜けの空間に合ってるし。

2.jpg
教室の廊下。授業中だから静か。
この先に10組(美術科は10組だった)があったはずなのに、9組までしか
なくて、奥はパソコン室になっていた…10組は消えたのか?

SONYのYUIさんのCM。これが母校だったの知らなかった。
受付玄関ロビーにあった写真とサインで知る。
http://www.sony.jp/playyou/main/#/playyui/detail/schoollive15
いいな、すごいサプライズだね。

FBD展のフライヤー渡す目的で行ったのだけど、こんなことでもなければ行かないから
楽しかった。友達と二人で、授業中の学校をウキウキしながら歩いてしまいました…。

「フフン、勝ったな」と思ったのはジャージ。
なんであんなのに変えちゃったんだろう…?昔の方がかわいかったのになぁ〜。
(それに勝ったからといって、どうということもないけどね)
うらやましかったのは、学校近くにコンビニできてたことだな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

韓国へ行ってきましたー3 [おでかけ]

韓国旅行記その3

明洞。
ホテルから歩いて15分ぐらいだったので、朝ご飯食べに行ったり、最終日の
買い物などもその辺で。
朝ご飯はお粥食べたり、のりまき食べたりした。お粥、おいしかった。
コスメショップがいっぱい。
おみやげ用や自分用にTHE FACE SHOPでけっこう買ってしまった…
(だって日本より全然安いんだもん〜)
どの店もIKKOさんオススメ!って掲げててちょっと笑えた。
普段、化粧品なんてたいして買わないけど、たまにはいいか。

靴下とかタイツのお店に入ったら、なんとかいうアイドル歌手?が隣のコスメ店に
来たとかで、スゴイ騒ぎになっていた。お店の女の子が言うには人気の歌手らしい。
(名前なんだったけなぁ…興味ないからちゃんと聞いてなかったなぁ…)

ホテルまでの道でたいやきを買って食べた。皮が薄くてパリッとしてておいしかった。
ちょっと揚げたみたいな薄い皮が日本のとは違うかな。

どこにでもセブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニがある。
なんだかそういう見慣れたものにちょっとホッとしたりする。
7.jpg
セブンイレンブンのおでんのポスター。

仁寺洞へ行った日の夕食。仁寺洞に近い、たしか三清洞。
ここで、ケジャンを食べる。カニを生のまま漬けたもの。
醤油漬けのものと辛子味噌漬けのもの。どちらもおいしかった〜。
kejann.jpg
カニ味噌がある甲羅部分にご飯と漬け汁の醤油を入れて混ぜて食べることを教えてもらう。
おいしい♪(グルメリポーターじゃないからボキャブラリーは足らないが、おいしい)
他にも最初に出たわかめスープもすごくやさしい味でおいしい。
誕生日といえばわかめスープ!なのだと言っていた。
ナムルもおいしかったし。
スージーいわく、インテリアはいまいちだけどおいしい店。でもおばあちゃん家に遊びに
きたみたいな感じでのんびりして食べれてよかった。

韓国料理といえば焼き肉!辛い!ってイメージあったけど、今回はやさしい味のものを
食べることが多くて、体調悪くて(特に胃が)弱ってた私にもホントにおいしく思った。

今回一緒に行ったのは、poppet さんと代々木上原のLilla Huset の2人。合わせて4人。
韓国はタクシーがとっても安いので、4人だったらタクシーが便利。
(黒いタクシーは高いらしいから乗らなかったけど)
地下鉄も安いけど、タクシー安いしすぐつかまる。

私がちょっと前半調子悪かったので、迷惑かけがちだったけど…特に嫌な目にも合わず
とっても楽しい韓国旅行でした。
まぁでも…一人になるとかなりのドジをしまくっていた。
言葉通じなくても、泣きそうな顔とジェスチャーで訴えればどうにかなるもんだ。
(思いっきりこの手段を2回も使ってしまった…ちょっと情けない)
韓国の人ありがとう。

帰りの飛行機、窓際だったのでちょっと写真なんぞ撮ってみる。
mado.jpg
どこかに行った帰りに電車やバスの窓から見る風景が、ちょっぴりせつなくて好き。
もう楽しい時間も終わりかぁっていう寂しさと、家に帰るホッとした気持ち。
飛行機から見る景色にもちょっとせつない気持ちに。

周りの人や出会った人を好きになれて感謝できる旅だった。
そういう旅ができるってことは、幸せ者だとつくづく思うんだよなぁ…

タグ:韓国
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

韓国へ行ってきましたー2 [おでかけ]

韓国旅行記その2

布やらが見たいと東大門の市場へ。
http://www.seoulnavi.com/shop/shop.php?id=182
ものすんごい種類の手芸材料。あまりに多くて、何買ったらよいものやら…
厚いフェルトが安かったので購入。レースも少し買う。
feruto.jpg
あとはウールの生地がほしいと売り場へ。
かわいいほしい生地がいっぱいあったけど、生地がその場にないことが多いので旅行では
ちょっと難しい。あと1ヤード(0.9mぐらい)から売ってくれるものの、少量で買う人は
ほどんどいないらしい。
それでも韓国の人が一緒だったからまだ少し買えたものの、言葉話せる人がいないと
ちょっと無理かも。
細かいものや、在庫があってその場で買えるものを買うのがおすすめ。

新堂洞のトッポッキ通りへ
店の名前はわからないけど、一番有名でおいしい所らしい。
toppogi.jpg
トッポッキ、インスタントラーメン、おでん?、揚げ餃子みたいなの、卵、何かの麺…
甘くてちょっと辛くておいしかった。学生さんも食べにきてたし、満席。
みんなでワイワイお好み焼きやもんじゃを食べる感覚?みたい。
安いし満腹になれるし、楽しい。お店の外ではソフトクリーム。
辛いもの食べた後は甘いもの…うんうん、わかるわかる。

仁寺洞へ。
日本でいうと鎌倉?みたいな所。アンティークの店も多いし落ち着く感じ。
ちょっと場所はわかりにくい所にある、いい感じのカフェへ。
cafe1.jpg
敷地はこういう落ち着く建物で、カフェやギャラリーになっている。
外の席でまったりと。
ちょっと調子の悪かった私は、なにやらザ漢方!って感じのお茶を飲むことに。
全部飲むのはつらかったけど、飲んだ後はなんだか体がホカホカ。
他の人が頼んだ、生姜のお茶や、五味子茶もおいしかった。
cafe2.jpg
一緒に頼んだお菓子。ちょっとモチっとしててフワフワでおいしい。
そんなに甘くなくて、すぐなくなってしまうので、いくらでも食べられる。
おみやげにと思って他で似たようなのを買ってみたけど、帰ってきて食べてみたら
違ってた。
作るところで違うのかな?
うーん…同じの持って帰りたかったなぁ。


なんだか長くなってきたので、その3へつづく

タグ:韓国
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国へ行ってきましたー1 [おでかけ]

韓国へ3泊4日の旅をしてきました。
いやぁ〜楽しかったなぁ♪ソウル。おいしいものいっぱいだし、買い物も楽しい。
それに出会った人は皆かわいくていい人ばかりだった。

去年からお世話になっている韓国のお店『Thimbloom』で羊毛人形作家のpoppetさんと
展示させてもらえることになったので、その搬入のために!っていうのが一応メインで。

韓国へついてまずホテルへ。そこでThimbloomのオーナーのスージーと待ち合わせ。
彼女はこの10ヶ月ずっと大変な病気と戦ってきた。
日本にいてはよく病状もわからなかったので、彼女の顔をホテルについて見た時は思わず
泣きそうになってしまった。
彼女の明るい顔見れただけでも韓国来てよかったなぁ…って思った。

その彼女が忙しいのにご飯食べに行くのにつきあってくれたり、彼女の家の車で案内して
くれたり(運転手さんがいい人だったんだよなぁ…)すごく良くしてくれて、贅沢だった。
「こんな贅沢な海外旅行を普通と思っちゃいかん」と言い聞かせながらも、すごく嬉しい。

まずはその『Thimbloom』
ソウルの江南区新沙洞の街路樹通り(カロスキル)に2店舗あります。
オフィスもある方の店舗はなかなかみつけにくいですが、展示させてもらった店舗の方は
通りを歩けばみつけられます。
thimbloom1.jpg thimbloom2.jpg
お店の左横には右画像のようなちょっとペットが休めるようなスペースが。

今回持っていった作品は、新作はすべて小さいもので40個。
tennji.ma1.jpg
ずらっと並びました。一個一個はまた別の機会にブログにアップできたらします。
tenji.ma2.jpgtennji.ma3.jpg
普段置いてもらっているつり下げの人形とぶたの踊り子。
今までの物も華やかになるように持って行ったので、隠しアイテム的にいろいろ飾ってもらいました。

poppetさんの人形。15体新作。
全体を撮ったものがボケちゃってたので、私のお気に入り2作品を。
tennji.po2.jpgtennji.po1.jpg
かわいすぎ。このはりねずみなんて皆、見たとたんほっぺた緩んでました。

お店は素敵なものばっかりですが、ちょっと私にはなかなか手が出せないお値段のもの…。
でもANTIPASTの靴下がすごくかわいくて、靴下なら買えるかも?って買いました。
すごく嬉しい。当分、履かずに眺めてよう…
kutusita.jpg


この通り(カロスキル)は素敵なお店が多い。おしゃれなカフェもいっぱい。
ちょっと表参道っぽいかなって思う。
ちょうどセールの時期なのか?いろんな店がセールしてました。
ついワンピースを試着。その間に店員と打ち解けていたpoppetさんのおかげで、たぶん
セールじゃなかったワンピースを値引きしてくれた。(それ着て最終日は帰る)
少し脇道に入ってもいろいろある。
最後の夜に連れて行ってもらった香港料理?の店もこの通り近くで、ものすっごいおいし
かった。

新沙洞から近い、アックジョンとチョンダムドン(漢字打てなかったのでカタカナで)
の間?にあるデパート、Galleria にあいた時間にちょっと行ってみる。
高級ブランドとかには特に用はないので、地下へ。いわゆるデパ地下。
きれいだし、おいしいものいっぱい。
もうちょっと時間あったら、この辺の街もじっくり寄ってみたかったな。
セレブな感じで、街を歩いてる人もおしゃれ。

とりあえず韓国の旅その1はThimbloom の周辺を…
日程的には3日目あたりにこの辺にきてました。


帰ってきたのは数日前なんだけど、行く前と行ってからの疲れがドドーッと出てまして
軽く寝込んでいるので、今ようやくブログに向かってまーす。
しかも旅行中は皆について行くばっかりだったので、書くにも土地名とかわからず…
ううっ…しかも写真あんまり撮ってなかった〜。
まぁいっか、なんとなくで(←よくはない)

タグ:韓国
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ちょっと海まで [おでかけ]

まだ金時山の筋肉痛は残っていたが、春に行けなかった『青春18きっぷ』で日帰り旅へ。
鉄道好きのイラストレーターにょにょ丸さんと東海道線で真鶴を目指す。
http://blogs.yahoo.co.jp/higurashidou_nyonyomaru/
彼女は今、西武線の『ウォーキングハイキング』というパンフレットの絵を描いているので
西武線を利用する方は見ているかも。

先日の金時山の旅もこっち方面だが、電車違うし、山と海の差で景色がまったく違う旅。

真鶴のちょっと手前の『早川駅』で下車。
東海道線でもこの早川、根府川駅辺りでは電車が海近くを通るので、一回降りてみたかった
んだよねぇ。
早川駅からすぐのところに漁港があるので、安く食べられる食堂がいっぱいある。
漁港の風景にちょっとわくわく。
入った食堂で刺身定食を食べた。
店の人や常連さん?はテレビ(暴れん坊将軍)にくぎづけ。

お腹もいっぱいだし、真鶴へ。真鶴岬の三ツ石を目指す。
駅からバスも出ているけど、足を使わねば旅気分もでないので、歩き。
行きは半島の真ん中を歩くはずが、道を間違って海沿いへ。
(…どこで間違った?まぁいいけど。やっぱ地図見るの苦手だなぁ)
でも海沿いは「海来たぞ〜」って感じでよかった。

貴船神社をすぎて、琴ヶ浜らへんにくると海で遊ぶ人達が。
1.jpg
ちょっと道から降りてみる。カニがいた〜。
この後、三ツ石に向かうには画像右上のこんもりしたとこを登っていくことに…

ヒ〜!坂キツッ!
にょにょ丸さんとゼーハーしながら登っていく。追い越していくバスや車が恨めしい…。
でも歩いてよかった。このあたりの木がスゴクいい。
『魚つき保安林』魚を育む森として保護されてきた森で、中には樹齢350年という木もある
らしい。
太くてスラーッと高く伸びた木々(松なのかなぁ?)
山でみるような木の感じではなく、ちょっと不思議。

海に出るには、今度は一気に下って行く。
いつのまにやら道が逸れてしまってたため、いろんな遊歩道を知らぬうちに歩いてた。
海沿いの遊歩道では家族連れが肉焼いてたり、モリ持って何か捕ってたりのんびり。
ようやく三ツ石が見える。
2.jpg
三ツ石は『日の出』で有名なところらしい。はぁ〜着いた。

下ったってことはまた登り。がんばれ、がんばれ。
お林遊歩道を歩いて、中川一政美術館に出る。
3.jpg
管理棟?のレストランでかき氷を食べて「あ〜がんばったね〜!」とお互いを褒め合う。
暑いし、がんばったので?帰りはここからバスに乗ることに。
帰りは登った所を一瞬で降りてしまい、二人してちょいとガーンってなる。
でも歩かなくては気づかなかった景色もいっぱいだったし…まぁいっか。

真鶴から小田原へ。
小田原には何度も来ているのに小田原城に行ったことないことに気づいて、行ってみる。
城址公園にはサル、ゾウ、シカ、ヤギ?結構いろいろ動物がいる。
4.jpg
サル、夢中でお食事中。
外人さんが写真撮ってて、何撮ってるのかな?と見たら、みごとなクスノキが。
5.jpg

小田原駅近くの居酒屋で夕飯。生ビールとホッピーで乾杯!ク〜!
小田原でおみやげに『ういろう』を買う。
「なんで小田原でういろう?」とお店の人に聞いたら「ういろうは小田原が元祖だから」
らしい。外郎(ういろう)家が考案した菓子だから『ういろう』なんだねぇ…

夏に海。なんだか夏休みって感じだった。(夏休みは私にいっさい関係ないけど)
真鶴半島は大きくないので歩けるけど、アップダウンは激しい。
でも日帰りで行くのにちょうどいい。ちょっと海で遊べる用意をして行くのもいいかも。

日差しが強くて、帰ってきたら焼けて赤くなっていた。さすが海!
あ〜私の夏の旅もとりあえず終わりだな。
…さすがに連チャンで歩くと足にくるね。おとなしく仕事しよっと。

タグ: 真鶴
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - おでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。